チャートの分析

チャートの分析

FXでは、値動きを見るために、株と同じようにチャートを使います。
ローソク足が基本ですが、全てが株と同じではないので注意しましょう。

例えば、株は安く買って高く売る、が基本です。
しかし、為替は株と違ってトレンドが出来やすい(一方向に大きく動きやすい)ので、FX初心者は「高く買ってもっと高く売る」ということが大切。
トレンドに従って、順バリの方が勝ちやすくなります。

相場には、保ち合い(一定の値幅で動く)と、トレンド(一方高に動く)しかないので、トレンドができた時がチャンス。
このトレンドを確認するためにも、チャートを分析することが大切です。