家族心理学

家族心理学は、家族全体のお互いの関係に視点を置いて、家族全体のシステムを変化させることで問題を解決するための学問です。
これは家族療法とも呼ばれていて、個人で問題を解決するのではなく、家族全員で話し合うことで解決していきます。

最近では、少子化や家庭環境・親子関係の変化、家族崩壊などの問題が増加しているため、大変注目されています。
家族は人間形成の基盤となるものなので、昔のような温かい家族のあり方もテーマになっています。

■メニュー
いのちの電話
自殺防止センター
カウンセラーと精神科医
犯罪被害者支援センター
ユングの意識と無意識
カウンセリングの通信教育
カウンセラーとして仕事をするために
スクールカウンセラー
カウンセラーの役目
完璧主義者
エゴグラム
インナーチャイルド
スーパービジョン
精神保健福祉士
実体験から学ぶ
自律訓練法
臨床心理学
教育心理学
発達心理学
認知心理学
犯罪心理学
社会心理学
産業心理学
人格心理学
家族心理学
災害心理学
青年心理学
知覚心理学
健康心理学
動物心理学
スポーツ心理学
環境心理学
森田療法
TOPページ